少しでも安く挙げたい人必見!結婚式を安く抑える方法とは!

手作りできるものは自分たちで作ろう

結婚式を行う場合、意外と自分たちで手作りできるものは多いんですよ。例えば招待状や席次表・生い立ちなどのDVD・ウェルカムボード・ブーケなどがあります。もちろん結婚式場でも頼むことが出来ますが、自分たちで作った方が断然安く済むうえ、オリジナリティー溢れるものを作ることが出来ますよね。また招待状や席次表はキッドが売っていますし、生い立ちなどのDVDはパソコンとスキャナーさえられば作れます。ウェルカムボードも100円均一のアイテムを使えば、安くてかわいいものを作ることが出来ますよ。そのためぜひ手作りしてみてくださいね。

外部から調達できるものは行おう

結婚式を行う場合、引き出物やお花などいろいろな物を準備しなければいけないですよね。また結婚式場で購入すると、どうしても高めに値段が設定されていることも多いです。そのため引き出物などは、外部で購入した方が比較的安く済みます。また式場で使う花なども同じく外部などで調達すると安くする場合も多いので、一度どちらが安いのか見積もりをとり、安い方に依頼すると費用を抑えることが出来ますよね。ただ式場によっては提携しているところでしか利用できなかったり、持ち込み料がかかるところもあるので、事前に確認しておくことをお勧めします。

ドレスは購入した方がお得なこともある

花嫁にとってドレス選びは楽しみの一つですよね。ドレスの場合レンタルする人も多いですが、実は購入した方が安く済む場合もあるんですよ。例えばたまにデパートなどで貸衣装として使われていたドレスが、格安で販売されていたりします。そういったものを購入すると、レンタルするよりもはるかに安く手に入れることも出来るんですよ。また新品であっても物によってはレンタルより安くすることもあります。そのため一度どちらが安いか比較てから、ドレスを選ぶことをお勧めします。

結婚式を安くしたいなら、自分で手作りしてしまいましょう。ひとつひとつのアイテムを自分らしくカスタマイズしてしまえば、余計な出費はどんど減ります。